仕事じゃねえんだ、まじめにやるぞ。〜アラフォーからはじめるYOGAとRUN〜

アラフォーまっさんがヨガとヤマとマラソンにチャレンジするブログです。「ひととくらべない」をテーマに日常のよしなしごとを徒然なるままに。

【Sub50への道 #01】Sub50へのみちしるべ。

力を溜めています、まっさんです。ひたすらに休んでおりますが少しづつ動き始めようかと思います。休みまくってるあいだに無理のない練習方法も考えたし。目標は10月東京マラソンでの"Sub50"。ボチボチ行きますyo!

f:id:kazz-matsumura:20210221210045j:plain


If you want to go fast......

休んでる間に、んまぁ、実にありがたいことにいろいろな方に声をかけていただいた。
Twitterやblogに頂いたコメントはもちろんのこと、StravaやLINEなんかでも。

本当に感謝しています。

「If you want to go fast, go alone. If you want to go far, go together. 」
(早く行きたければ、ひとりで行け。遠くまで行きたければ、みんなで行け。)

とかいうけどさ。

こんな時に仲間の存在はありがたいな。
どこかで繋がってるって気持ちは悪くない。

まずはリセットから

年末の貧血からゼーハー走るのを控えていて、歩きすぎてそのまま故障。←アホ(-.-;)
もう丸2か月ほどまともに走ってない気がする。

たまに調子いいかと思って、調子良かった頃のように、えいやっ、と走るとまた痛みがひどくなる、、、の悪循環。

ここは一度振り出しに戻そう、と。

周りの仲間がどんどん速くなり、
どこかで気持ちも焦っていた気もする。
たいした大会もないし10月の東京マラソンに全てを賭けるために、まずはリセット。

人と比べない。
=自分と比べる。
=自分としっかり向き合う。

そんな気持ちでblogもリニューアルしたんだったな。

Sub50への道、を始めるきっかけ

この1年、大会もなく、なんとなく目標がぼやけてしまっていたように思う。
口では"Sub50"目指すとか言ってたけど気持ちがついて行ってないような、そんな気がしてた。

そんなとき、petaさんが久しぶりにブログを更新してた。

petaさんも夏にトラックで好記録を連発した後から故障していて今シーズンまともに走れていない気がするな。(ここ数ヶ月は地道な練習をしつつ少しづつ復調気味か??)

はっきりと目標を掲げることで、道をわかりやすくという感じかな?それに乗っかってみた。

練習めにうと目標

練習めにうは3週間をひとサイクルにして考えることにした。

月:休み
火:ジョグ
水:PR
木:180分ジョグ
金:休み
土:閾値走orインターバル
日:ジョグ

みたいな感じで。オフを週2日くらい作る。
オフの日は家のことをこなしつつ、ヨガやバイクやウォーキングで。
土日はどうしても仕事のことが多いし、家庭もあるので無理できないので週末はサクッと、その代わり平日にしっかり練習する。

3週間に1度、土日のどちらかが休みになるので、そこでぼっちフル。目標をクリアできたら設定ペースを上げていく。

ひとまず"Sub3.5"から

練習を始めるにあたり、ふと"Sub3"ペースで、どのくらい走れるのか?なんて思って走ってみたら、2380mしか持たなかったw

f:id:kazz-matsumura:20210221222922j:plain

情けねぇ。

けどこれが今の現実、ムキになって変に練習負荷を上げたらまたこの繰り返しだ。ということで、まずは"Sub3.5"の設定から。

練習方法は前に書いた通り。
www.yoga-run.tokyo

f:id:kazz-matsumura:20210221224933j:plain

↑設定はこんな感じ↑らしいので

①インターバル&閾値走(100%RP)
1000(4’50/km)×10-15本 レスト短め
30min閾値走(4’50-5’00/km)
②PaceRunning (90%RP)
16000-20000m(5’15-5’20/km)できればトラックか平坦
③距離走(83-88%RP)
3時間を目安に。
E-PaceB-UP-Run(6'00→5’30/km)

ってな感じで。
かなり緩い気もするがこなせることが大事だ。

3/14か3/20あたりに"Sub3.5"で走れるように練習して行く。クリアできたら320→310→"Sub3"と設定も上げていく。

しばらくは無理せず、のんびりと。
まだ4月のUTMFも諦めてないしな。

まぁ、そんな感じです。