仕事じゃねえんだ、まじめにやるぞ。〜アラフォーからはじめるYOGAとRUN〜

アラフォーまっさんがヨガとヤマとマラソンにチャレンジするブログです。「ひととくらべない」をテーマに日常のよしなしごとを徒然なるままに。

ペーサーとか、ペース感覚とか。

11月の目標は滞りなく達成中、、、まっさんです。今日のお題はペーサーを引き受けたことや、ペース感覚のこととか。速くなるにはあまり関係ないことかなぁ、でも速い人はちゃんと自分の走りをコントロールできるんだよなぁ、、、。そんな話。

f:id:kazz-matsumura:20201114142127j:plain


3月のフルから大事にしてきた事

f:id:kazz-matsumura:20201114132916j:plain
f:id:kazz-matsumura:20201114061140j:plain

3月に新横浜公園の回廊をぐるぐる回るというマラソンにチャレンジさせてもらい、"Sub3"で走れた。

上がそのラップだけど、まあこれが実に綺麗。(30kmまでね、、、。)
20-30kmのペースアップについていけずに「30km通過2:05ならあとは4’30/kmで大丈夫」の安パイな作戦を取ってビルドダウンしてしまった。

序盤のペースを守れたのはおいやんさんを始め、"Sub3"の神ペーサー陣が先頭に立って「引いて」くれたからだ。

StravaやTwitterを見てるとやっぱり本番でもいい結果を残すような人たちは、きちんとペース管理ができている走りをする。

こういう「ペース感覚」って自分になかったのでとても新鮮で、このマラソンが終わってから単独でペースを刻む練習を始めた。

ペーサーって??

twitter.com
ハーフマラソン日本新記録を打ち立てた新谷仁美さん、ペースメーカーには宇賀地選手。
TV中継こそされなかったが、ネットでヒューストンハーフは見ることができて、ラスト数キロはものすごい強風の中宇賀地選手とやはり他の選手のペースメーカーをしていた蛍光ハイソックスマン(引いていた選手がリタイヤしてひとりで走っていた)と共に新谷選手を日本記録へ導いた。
f:id:kazz-matsumura:20201114164239j:plain
日本記録でゴール後抱き合う蛍光ハイソックスマンと宇賀地選手w

このあたりはこのnoteの記事、
「蛍光アームウォーマーのこと」に書いてある。

f:id:kazz-matsumura:20201114122017j:plain
そしてなんと翌週に大阪国際女子マラソンのペーサーで走った新谷仁美選手。

ペーサーはペースを作るだけではなく、風除けになったり、選手への声掛けや顔色を見たりと実に色々な役目があるらしい。

こんなのを見ながらいつか自分も誰かのために走ってみたいな、なんてちょっと思っていた。

積み重ねてきたB-UP走

ペース感覚を掴むのにとにかく積み重ねてきたのはB-UP走だ。

f:id:kazz-matsumura:20201114130426j:plain
こんな感じでB-UP走をしている。
最初の1-2kmの入りは時計を見て、そこから信じるのは体感のみ。時計はほとんど見ないで体感で上げて行く。

最初はラップタイムばかり気にしてなかなか綺麗にB-UPに出来なかったけれど、時計を見るのをやめたら一気に問題が解決した。

B-UP走やペース感覚をつかむ練習はとにかく集中力が必要。わずかな出力の出し入れ、上りや下りでの足し引き、風を受けた時の感じとか。この練習は得られるものが大きい。

f:id:kazz-matsumura:20201115051229j:plain
番外編で、、、。閾値付近でのペース感覚も設定と合わせられるようになってきた。

ペーサーをやらせてもらう事に

今回、ちょっとした仲間内の練習会でフルの距離を走ってみようという事になってる。
大会がなかなかないので仲間で何人かで集まって走るのはありだなぁ、と。この最近のコロナの増加でまたわからなくなってきたけど、、、。

"Sub50"と"Sub3"はなんとなく集団になりそうだけどそれより遅いペースのペーサーという事で、半年間のペース感覚の集大成としてやらせてもらう事にした。

"Sub50"や"Sub3"を狙って走ろうかと思ったけど、今年のターゲットレースのITJが近いので無理するのはやめる事にした。
そもそもまだ"Sub50"を狙う走力はない、、、。

"Sub320"ペーサーの練習

誰のペーサーかといえば"Sub320"という目標設定をされておるカナ師匠。
ヨガで色々お世話になっているので恩返しをしたいという気持ちがある。おっぱいくらいつつかせてくれるのではという下心もある。

今現在の走力で限りなく"Sub310"に近いと思うんだけどな、、、。

f:id:kazz-matsumura:20201114170100j:plain
こんなですよ、、、練習。はっきり言って自分が"Sub3"した時よりも走れてる、、、。
まぁ、イシンバエワ並み(知ってる?)に記録を刻んで行きたい様子なので、、、とりあえず。

先日、舞台の駒沢公園走ってみようと思って、ご本人まできてくれる事になったのにまさかの言い出しっぺDNS

nochibo.hatenablog.jp
その節は仲間にお世話になった。AZS。

仕方ないので自分で練習。

320と見せかけて走り出し、じわり上げて行き315付近でゴールさせるイメージのペース。

なんでも駒沢練習組に聞くところによると、カナ師匠は少し刺激が入っただけで感じちゃう敏感すぎるカラダの持ち主らしく、、、。
f:id:kazz-matsumura:20201114232831j:plain
f:id:kazz-matsumura:20201114232834j:plain
わずかな刺激(ペースアップ)を感じちゃう敏感なセンサー(苦情あり)の持ち主だとか、、、www

ま、まぁ、B-UPのいいところは途中でキツくなったらそこからペースを上げなければ良いわけで。

f:id:kazz-matsumura:20201114132042j:plain
目標より20秒速くなったけど、ほぼ体感でペースを作った割に自分的にはいい感じ。

出力ベースで見るとじわっとB-UP。
15kmすぎからは435イーブンなのに?
なぜかって15km地点から向かい風爆風。
f:id:kazz-matsumura:20201114131156j:plain
220w→235wまで滑らかに
440-438-436-435-435-435(5km毎avg.で)
2:18'35

まぁ、こんな感じで当日ご本人がペースがあーだこーだとか、知らん人がはあはあ(;´Д`)乱入してくるとかなければ3時間15分くらいで気持ち良く走ってもらいたいなと。

って事で、週明け駒沢公園行ってこようかね、、、。
まだ走ったことないので、
マジメかー、、、っつー、、、。

自分の記録とは関係ないけど誰かのためにやるのって、すごく緊張感あるよなぁ。

え、まっさんの公式記録??

3:17'47ですけど、( ´△`)ナニカ....⁉︎