仕事じゃねえんだ、まじめにやるぞ。〜アラフォーからはじめるYOGAとRUN〜

アラフォーまっさんがヨガとヤマとマラソンにチャレンジするブログです。「ひととくらべない」をテーマに日常のよしなしごとを徒然なるままに。

【男ヨガpart1】おっさんがヨガ始めたいならまず2,529円持ってこい。

ヨガを始めて1年経ちました、まっさんです。ここんところ毎日1時間のヨガ練習を欠かしておりません、嘘ですたまにサボります、まぁ今日はまっさんヨガはじめて一年記念特集「おっさんがヨガを始めるには」シリーズのpart1になります!let's yoga‼︎

f:id:kazz-matsumura:20200904192223j:plain
このようにポーズの未熟さを隠し、それっぽい写真を撮るには逆光が効果的です。そのうちヨガ自撮りについても解説する。


おっさんだけどはじめてみよう

ランとヨガ。
何も関係がなさそうに見える。

しかし、ヨガをはじめてみるといかにランとヨガのつながりが深いかを感じることができる。

自分の左右差、爪先の向き、骨盤の立て方、呼吸、内観(自分がいまどんな状態にいるか)などなど実にランとヨガは関係深いと感じる。

また、怪我をしないためのリカバリー、怪我をしてしまった時のフィットネスとしてもヨガは実に有用な時間を与えてくれる。

などと、、、ぬかすが私はインストラクターでもなんでもないヨガ始めて1年の素人おっさんなのでそれを考慮して読んでくださいな。

よし、まず買うもの2つ

「おっさんは理論から入る」
「おっさんはそんなに金かけられない」

この2点がおっさんがヨガを始めるにあたりいろいろややこしくなったり、足踏みする原因だ。

ヨガなんて初めてしまえばわかるが、
実はなんもなくてもできるのだ。

ただ、おっさんはそれができない。

硬い頭
硬い身体
硬くないアレ

このおっさん三種の神器を持つくらいの年頃になると、なかなかそうはいかないのである。

よって、2点のみ、まずは購入するといい。
ヨガ教室に通うのはそれからでも遅くない。

①ヨガマット買え1500円で

こちらの商品がおすすめである。

はっきり言ってヨガマットとしての性能はないに等しい。
では何故買うのか?

「それっぽいから。」

これに限る。
なんとなくマットを広げるとやる気も出る。

そしてお安い。
1500円くらいで買える。

そしてここが重要だ。
このマットには第二の人生が存在する。
例えヨガをやめても、または新しいヨガマットを買った後もピクニックなどで重宝する。

少し厚みのある発泡素材はお尻が寒くないし暑くない。カットして使うのも良い。なんと言っても安いし。

f:id:kazz-matsumura:20200906080952j:plain

お尻が痛くないし簡単に小さくたためるので我が家では写真の赤線のところで4等分してピクニックなどでも使用している。

私は間違えて2枚買ってしまったので
1枚はピクニック用に
もう1枚はシルシャーサナなどのヨガ練習用にも
(頭の痛みの軽減のために3つ折りで)
使っている。

まずは

「ヨガマットを広げてヨガをする習慣」

これをこのマットを買うことで身につけて欲しい。

ちなみに私はヨガマット合計6枚購入し今は練習用2枚ローテーションと家に1枚、仕事場に1枚の合計4枚に落ち着いている。
あとの2枚はAmazonマットである。

こんな状態でも
「マット沼には迷い込まなかった。」と言える。
それは師匠が何を買えば良いか丁寧に教えてくれたからだ。
無駄遣いというものはしていないと言える。

本当に真剣にヨガを継続したかったらマットについては聞いてください。
間違っても3000-5000円くらいのスポーツメーカーのなんとなくヨガマットみたいのを買わないように!また無駄に買い直すことになります!

②この本買え1029円で

男のヨガ (TJMOOK)

男のヨガ (TJMOOK)

  • 発売日: 2017/07/31
  • メディア: 大型本
この本を買えばまず間違いない。

ヨガポーズの基本がほぼ網羅されているし、何しろ安い。余計な情報も少ない。そしてひたすらに硬派。

QRコードで限定サイトに飛べばYouTubeで手軽にAshtangaYoga のPrimary seriesの全てを更科プロの素晴らしい動きで見られる。

そして出版が「宝島」なのにもおっさん世代が買う理由がある。
私たちが血気盛んな1990年代、
「宝島」と言えばエロ本だった。
f:id:kazz-matsumura:20200906090120j:plain
おっと、「投稿写真」も載せてしまった(懐)

「宝島」はその後も生き残りのたびに大きく舵を切り、読者を切り捨てまくり生き残っている稀有な雑誌なだけに、あの頃お世話になったおっさん世代は購入して応援したいという気持ちもあるだろう。

f:id:kazz-matsumura:20200906081554p:plain
間違ってコッチを買わないように!
アライメントが良くないヨガ素人の芸能人の本なんて読んでも仕方ない。

この本(「男のヨガ」)はひとつひとつの解説も素晴らしくわかりやすいため、初心者〜中上級者までこの本で事足りる、他の本を買う必要等も一切ない。

ここに至るまで、月刊紙からヨガ特集の本、解剖学の本や洋書など三十数冊を買った私がいうんだからこの1冊で間違いない。それを信じて欲しい。

この本でゲットするのは
「ヨガやるんだおれ!」
という自分へのメッセージと
「おっさんなのに急にヨガやるよ。」
「でもほら、この本おっさんしか載ってないしやましくないよ」

という家族へのメッセージ。
この2点である。
(本当に女の人はチラリとも載っていない。)

2,529円で、さて、はじめよう。

さて、Amazonでポチッとしたら、
次の日には本とマットが届くだろう。
マットの上で見様見真似で始めてみよう。
まずは柔軟体操みたいな気持ちで十分だ。

昨今のコロナ禍でオンラインでもずいぶんとたくさんのヨガを見ることができる。
可愛いお姉さんのYouTubeを見るのもいいだろう。

まぁ、無理して腰とかだけ痛めないように。

ヨガ初心者が

いきなり難しいポーズをやってみよう!
というのは
ラソン初心者が
トラックでスパイク履いて400mレペかます
と同等の意味を持ち間違いなくケガする。

なので最初はフィットネス気分で十分。

「ちょっとヨガっておもしろいかも。」
「こんな動きしてみたい。」

「女の子と一緒にスタジオレッスンしてみたい」
「会社のあの子にモテたい」
「ちょっと気になるあの子がヨガしてる。」
「えっ、課長、ヨガやってるの?とか言われたい。」
「ははははは、あっちは硬いけど体は柔らかいよ。とか言って周りをドン引きさせたい。」(セクハラ退職必至)
「可愛い布少なめなイントラお姉さんを見たい」

そんな不純な動機が湧いてきたら、
ヨガスタジオに行ってみよう。

f:id:kazz-matsumura:20200906104838p:plain


おっと、ちょっと待て。



次はヨガスタジオに行くにあたり服装についてだ。
ヨガの服装(特にメンズ)はとても難しいのだ。

2点を買って頭でっかちな知識を身につけつつ、
家でも奥さんや娘さんなどに

「お父さんもヨガ始めるんだよ」
「ほら男の人の本だからやましくないよ」

的なオーラを出し、硬い体で切磋琢磨しつつ、
part2「メンズヨガの服装について」
を待たれたい。

おっさんヨガには準備期間が必要なのだ。

この項、了。