仕事じゃねえんだ、まじめにやるぞ。〜アラフォーからはじめるYOGAとRUN〜

アラフォーまっさんがヨガとヤマとマラソンにチャレンジするブログです。「ひととくらべない」をテーマに日常のよしなしごとを徒然なるままに。

マラソンはじめて2年経った。〜過去4戦の振り返りと今後の目標〜

ラソンにチャレンジし始めて2年が経ちました、まっさんです。チャレンジはじめて2年、ラン仲間も靴も増えました、ありがたいことです。せっかくなので過去4戦を振り返っておこうと思います。またこれからの目標も明確に書いとこう。

f:id:kazz-matsumura:20201125175115j:plain

えっ、過去4戦のうち2戦がサンダル??!
あんなに靴持ってるのに??!


ラソン参戦から2年。

先日最近あまり触ってないFBから通知があった。
「2年前の出来事」的な通知で、大田原マラソンにチャレンジした内容だった。

あれから2年か、、、。
と思うとともにまだ2年か?とも思ったので戦績をまとめておこう。

あっ、ちなみにウルトラ&トレイル歴はまもなく10年、登山歴は22年ですwww

制限時間4時間「大田原マラソン

靴:ルナサンダル 記録:3:56'14"

f:id:kazz-matsumura:20201125174406j:plain
ウルトラの記録が頭打ちだし、スピードトレーニングにマラソン走ってみるか、、、。
と、夏ごろ探したら近くでこれしかなかったのでポチ。

トレイルシューズはいくつかあったものの、ロード用の靴がなかったので
「ルナサンダルでいっか、、、。」
と思って参加。

練習は週2.3回のマイコース11kmのサンダルジョグのみ。月間150km。

当日、4時間制限を知り、関門に追い立てられながら走ってギリギリゴール、、、。

靴でSub3.5だ「板橋シティマラソン

靴:HOKAカーボンロケット 記録:3:32'09"

f:id:kazz-matsumura:20201125175304j:plain

サンダルで"Sub4"達成して気を良くして、"Sub3"を目指してみようと靴を購入。
当時、ヴェイパーフライ4%が買えず、カーボン入ってればいいか、とHOKA ONEONEのカーボンロケットを購入。

練習は本格的に週4回くらいマイコース11kmをジョグ。月間200km。
練習内容を見返すと岩本式のB-UP走を数回取り入れたものの続かず、基本的にレースペース付近の5’00/kmジョグばかり。

当日、ネットとグロスの違いもわかっておらずやった"Sub3.5"だぜ!
とか言っていたものの今見ると3:32'09"と"Sub3.5"は達成していなかった模様www

仮装&サンダル「水戸黄門ラソン

靴:ルナサンダル 記録:3:28'36"

f:id:kazz-matsumura:20201125180107j:plain
この頃になるとラン友も増えてきて、当日は会場で何人かと出会った模様。

娘も沿道で応援してくれたようで、何故か勢いで手を出した水戸黄門の仮装で初?"Sub3.5"を達成。

水戸黄門の衣装に靴はおかしいだろ、、、。
とサンダルを持ち出した様子。

練習はマイコースをジョグが中心。B-UP気味(5’00/km→4’30/km)に終わるようにジョグ繰り返していた模様。月間250km前後。

東京マラソンに当選していたことから秋には‪"Sub310"‬。3月の東京マラソンで"Sub3"を目標にしてた。

雨風に散った「大田原マラソン

靴:NB FUEL CELL 記録:3:17'46

f:id:kazz-matsumura:20201125182805j:plain
仲間がつくばに参戦する中、1年間の成果を試したい!と大田原マラソンに再度チャレンジ。

‪"Sub315"‬を目指すも、25km過ぎからの登り+風速8mの向かい風と冷たい雨で身体攣りまくり目標達せず、泣く。

大田原マラソンはこの大会を最後に3年間の休止を宣言したため、いつか再開することがあれば絶対に走りたい!

3:56→3:32→3:28→3:17
と順調に記録更新中。
えっと、、、サンダル率5割。

以上、公式戦4戦の記録でした!

番外編!幻のSub3「新横浜マラソン

靴:VFN% 記録:2:59'46"

f:id:kazz-matsumura:20201125183932j:plain

東京マラソンが中止になり、もう、頭をUTMFに切り替えて山の練習を開始していた時に舞い込んできた「新横浜マラソン」の話。

静岡マラソン中止組と記録だけでも出したいと出場することにしたが、10日前に足を捻って走るのは断念。………したはずだったが3日前に靴が履けて、当日会場に行って頑張るみんなに力をもらい、5kmでも走ろうとチャレンジ。

結局、何となくみんなに引っ張られてなんとか走る……もペースダウン。
さらに30kmから単独走になる。
その後はひたすら粘り幻の"Sub3"を達成。

今思えば、ケガを差し引いてもスピードの出やすい回廊。距離もフルギリギリ、豪華ペーサー陣に助けてもらってこれなので、どうしても納得がいかず、自分の中ではあくまでも練習記録。

今後の目標

どこかで記録をしっかり出せる日まできちんと練習を続けたい。

今年はマラソンはほぼ全滅。
自分の軸足はあくまでもウルトラ&トレイルだと思っているので、大会はそちらが優先。

最近はスピードとスタミナを両立させるメニューも自分で組めるようになってきたので、マラソンでも記録を出せるように引き続き頑張りたい。

現在の練習は月400kmを超えるハイボリュームジョグ3種(①Eペースジョグ②スロージョグ③山ジョグ)と坂道練習が基本。
ロード要素で週1回のスピード持久力を高める練習、クルーズ閾値走4321を。
目標は月間450-550km、累積獲得標高10000m。

これをコツコツと積んでいく。
今後の目標は、、、。

ウルトラマラソンは"Sub500"

今年万全すぎる仕上げで望んだ柴又100は中止。2年前から走れていなく記録が更新されない、ウルトラマラソン
f:id:kazz-matsumura:20201126074231j:plain
サンダル"Sub11"ならずの悔しいところ。これが今のところベストとか悔しい。
f:id:kazz-matsumura:20201126074304j:plain
ルナサンダルで100km走るとこうなれるwww

今後の目標としては今年出来なかった
5’00/kmで100kmを目標に練習を続ける。
一歩進んで"Sub8"も意識する(4’40/kmペースで100kmも視野に入れる。)

トレイルではまずは100マイル

中止や延期で恵まれてないけどまずは100マイルの完走。これは来年のUTMFで達成する。
頼むから開催してほしい。

その後は宿題となってる
●KOUMI 100mile
●上州武尊山スカイビュートレイル140km

をやっつける。

ラソンは"Sub50"を目標に

と言いつつも、とにかく何かの大会で"Sub3"の正式な記録が欲しい。

練習負荷は"Sub50"を目標に続けていく。

そんなところです。

今後ともよろしくお願いします

ラソンチャレンジ2年を期にエントリーを書いてみたが、しっかり目標に向かってコツコツと練習を出来ているのはラソンで出会った仲間の影響によりによるものが大きい。

これからもTwitterやブログで出会った仲間たちを大切に頑張っていきたい所存。

引き続き、よろしくお願い致します。

おしまい。

【レースレポ②】激坂でごぼう抜かれしてきたよ!

激坂から1日、朝起きたらあちこちがカチコチ!!に、、、なってませんでした(もちろん股間もw)まっさんです。本日も通常運用山越えジョグからスタートしています。さて、ごぼう抜かれのレポ②スタート&完

f:id:kazz-matsumura:20201122053834j:plain
えー、写真に写ってる方全てにごぼう抜かれw


第一ウェーブ

さて、スタート。
スタートは80人づつくらいのウェーブスタート。

同じウェーブのはるやま・SS氏両名は凄い勢いでいなくなった、、、。

f:id:kazz-matsumura:20201122123128j:plain
やっと会えたよ、はるちゃん!
師匠に上半身裸のヨダレものの写真を送っておいたよ!(はるちゃんの理想的なランナーボディとまっさんの無駄な背筋よ、、、。)
はるやま氏→ 1:56:26(1:10:51-0:45:35)
組1位、総合22位、、あの登り下りあって"Sub3"ペースとかwww

SS氏→ 2:04:57(1:13:06-0:51:51)
総合68位、はるやま氏に登り8kmまでくらい着くもあっという間に見えなくなったとのこと。
(SS氏写真なし。)

続いてネムネムさん、バンチョーに抜かれた。
うん、どうせ後で追いつく。うむ。
ところがお二人とも追いつかずwww
f:id:kazz-matsumura:20201122130644j:plain
ネムネムさん登り速かった!!
ネムさんタイム→2:17:16(1:21:48-0:55:28)

f:id:kazz-matsumura:20201122054019j:plain
斜度8%を淡々と㌔6分台で登る。
序盤トイレピットインwで最後尾となったが、後半はポツポツ抜かしていく我慢の展開。

f:id:kazz-matsumura:20201122173852j:plain
はるやま氏に写真係に任命されたので写真を撮りながら進みます。100枚超撮影www

さぁ、ごぼう抜かれスタートだ

5分後の第2ウェーブは猛者揃いだ。

鷹さんに狩られる

まず3km地点あたりで早速、スカイランナー☆タカさんに抜かれた。
あっという間に抜かれたので携帯を出す暇さえなかった。
f:id:kazz-matsumura:20201122121857j:plain
速すぎて写真が無かったためスタート前の写真を。
なんとナンバーが並ぶという奇跡よ。
タカさん→ 1:57:55 (1:09:16-0:48:39 )総合30位とか、、、。

その空気抵抗で?ソンナバナナ!

f:id:kazz-matsumura:20201122122659j:plain
5km地点でバナナなとくとくさんに抜かれ、、、。
とくとくさん→ 2:03:10(1:16:33-0:46:37)総合61位
うーむ、、山にはバナナがよく似合う。
とかじゃなく、あの空気抵抗で下り46分とか!!はるやまさんと1分くらいしか変わらないで下るとか!想像を絶する。

激沈欲しいよとし姉っ!

f:id:kazz-matsumura:20201122130818j:plain
6km地点でとし姉に抜かれた、、、。
とし姉→2:09:40(1:19:01-0:50:39)
とし姉はここに向けて絞ってきたらしく、明らかに体型が一段と細くなってた。
走り去る姿もランニングエコノミーを追求した感じで本当に後ろ姿が美しいお姉だ。
腕の振りも足の運びも美しい。
(そのあと全身ピンクのお方も走っていたがとし姉の知り合いでは無いらしい。)
激沈上等ランシャツ、欲しすぎる。
キミ兄さんに連絡だ!!

登りあかんヤツー!!

そして8km地点でさんたろさんにー。
f:id:kazz-matsumura:20201122144749j:plain
ピースいただきました、アザス!
さんたろさん→ 2:13:24(1:22:12-0:51:12)
登りはアカーン!!とか言ってた気もするが下り、何人抜いたんスカ??

f:id:kazz-matsumura:20201122150246j:plain
折り返し見えたー!

プリケツ!!

その後、5分先にスタートした福島和可菜さんを抜き、先日仕事でからんだので、ちょっと抜きがけにお話をして、、、。
f:id:kazz-matsumura:20201122150201j:plain
ナイスなプリケツなバックショットとー!
f:id:kazz-matsumura:20201122150208j:plain
ツー??ショット!!

あっ、自分の結果な。

そして
まっさん→ 2:22:32(1:28:59-0:53:33)

おっそ!!
とかみんな言うけどさ!

f:id:kazz-matsumura:20201122145428j:plain
上位20%に!!!入れてねーか、、、。

往路 6’50/km 復路 3’55/km
と、往路㌔7復路㌔4の目標ペース通りに走れたので今回は良い練習になったと信じよう。

f:id:kazz-matsumura:20201122150044j:plain
こんな感じでございました。
心拍150はもう少し頑張りなさいよ!!

f:id:kazz-matsumura:20201122150345j:plain
なかなか良さげなタオルをもらい!

竿対策

着替え会場でタオルキャピ??って言うの??
f:id:kazz-matsumura:20201122150441j:plain
こんなん撮ってたら、怪しい人たちが近づいてきて。

SAXXっていうパンツ売ってるんですけどー。
とカゴ出してくる。

竿をパンツにしまえる画期的なシステムなんすよー。的なことをおっさる。

みんなの心の中の声が聞こえた。

「いらねー」

「まっさん竿デカイから履けば?」
「竿が暴れて走るの遅いんじゃ?」

くそう、適当なことを言いやがる、こやつら。
そう言われても遅いやつは、
口答えはできぬのが、この世界よ。
ぐぬぬ

なーんて思ってたその時、強面のお兄さんたちが

「無料で差し上げます。」

とか言うじゃん。

f:id:kazz-matsumura:20201122151035j:plain
一斉に群がる人たちwww

f:id:kazz-matsumura:20201122151105j:plain
結局まっさんは3枚ゲット。
(みんなは竿がSサイズだとか(ぷぷぷ)でサイズなかったみたいだけど、まっさんBIGサイズをゲット!)
実際はカナダのMサイズはデカすぎるので売れないからやる、みたいな感じだった笑

よくわかんないけどラッキーでした。
まっさんケツがデカイので(竿もデカイし)Mで履き心地いいし。

栄養補給の巻。

小田原駅でご飯食べたよ。
なんとパスタ大盛り(280g)無料!
アザス!!
ってそれで足りるわけないので
f:id:kazz-matsumura:20201122161712j:plain
飲み物として大盛りビーフカレー追加。

いい食いっぷりっ!!
ってゆーみんさんに褒められたよ!

さんたろさんが
「帰ったら餃子の王将で食いまくるぞ!」
って言うもんだから、
急に餃子食いたくなったぞ、

我が家はチビ2人いて外食できないので作ることに。
f:id:kazz-matsumura:20201122161905j:plain
帰ってダッシュで作ったよー、40個ペロリ!

たくさん食べて腕はまだまだ太くするよ!
f:id:kazz-matsumura:20201122162157j:plain
最近さ、大好きな女の子が腕が太い方が良いわ、っていうんだよ、あなたの胸で寝るのが幸せよ、あなたに持ち上げられたいわ、って!!えへへ。



さて、、、





今日も100回づつ!!





f:id:kazz-matsumura:20201122162453j:plain
我が家で流行りの「ヒコーキーやってー!」
これで腕は太くなる。

f:id:kazz-matsumura:20201122171034j:plain
目ん玉ほじくられるのも流行っています。

おしまい。

【レースレポ①】激坂最速王決定戦に行ってきたよ!

最近の練習は登ってばかり、まっさんです。今日は久しぶりのレースらしいレース、激坂最速王決定戦に行ってきました!!

f:id:kazz-matsumura:20201121134700j:plain


箱根激坂王決定戦とは

hakone-saisoku.com
な感じで、略。

コースプロフィール

f:id:kazz-matsumura:20201121062922j:plain
①斜度8%を延々と10kmくらい登る。
②その後アップダウン5.6km(折り返し)
③斜度8%を延々と10kmくらい下る。

って感じの新設コース。
新設なんでなんもわからんけど、いつものトレミの練習斜度から斜度8%だと6’30/kmペースなら、心拍数140台、230-240wくらいの力で登れるので

登り㌔7カット
下り㌔4カット
その辺りを目標に。

とにかく目標はITJ
なのでテーパリングなしなので無理しない。
そのかわりしっかりと集中して走る!

最近の練習。
f:id:kazz-matsumura:20201121145114j:plain
今週も120km2500m登りをクリアできた。

登っているけど下ってないので下りは無理しないことに。調子に乗ると下りは身体を壊すのは何回も経験済み。

会場までは

小田原から歩くことにした。
ひさびさに電車での長旅は身体が固まってしまった
f:id:kazz-matsumura:20201121144601j:plain
ので小田原城でも見ながらいつものヨガメニュー。

f:id:kazz-matsumura:20201121144641j:plain
箱根早川は夏は鮎釣りに来る川だ。
気持ち良い天気、仲間の待つ会場に行くのは久しぶりでドキドキする。

コアな方達との対面

この大会、出てる人がコアすぎる、、、。
そりゃそうだ、ゲキサカ走りたいなんてそんなにいないもんなぁ。
f:id:kazz-matsumura:20201121135038j:plain
#1人だけ腕が戦車w

で、とうとうはるやまさんにあえたし、
さんたろさんにもあえた!
たかさんにもバナナなトクトクさんにも!
しまさんにもお初。

f:id:kazz-matsumura:20201121145248j:plain
ネムネムさんにもスタート地点で会えた!

あとは勝手知ってるメンバーとの久しぶりトークね。これが良いのよ、大会ってさ。

さてさていよいよ

f:id:kazz-matsumura:20201121145223j:plain
シューズ円陣的な!

f:id:kazz-matsumura:20201121145332j:plain

すたーーーーぁてぃん!!
ごぼう抜かれの未来がこの後待っている。)

チャリがはねられたハナシ。

頑丈野郎、まっさんです!え、題名が間違ってるって、いやいや間違ってないの。あってるんですよ、朝のトレーニング中に多摩川でチャリがはねられたハナシです、、、。

f:id:kazz-matsumura:20201119120421j:plain
写真と本文はあまり関係がありません。


彼。

ドッカーン ガラガラ、バタン!
  チャリチャリチャリチャリ、、、、。

お、おれ、どうしたんだ?

何が起こったんだ、
何か岩のような物体にぶつかった気がする。

頭がひどく痛い。
ふくらはぎが焼けるように熱い。

f:id:kazz-matsumura:20201119120550j:plain
写真はイメージです。

血だ!!
血がたくさん出てる、
服も破れてる、ふくらはぎにチェーンリングが
当たったんだ。そこで大きく脚を切ったんだ。

痛い、、、。

おや、誰かこちらにやってくるぞ、、、。

□ □ □

□ □ □ □ □

おれ。

今日の朝めにうは「クルーズ閾値走4321」だ。
先週から取り入れたメニューだ。

4000-3000-2000-1000を
4’00-3’50-3’40-3’30 レスト1000。

(考案者:おれ)

先週走りながら適当に考えた割には

f:id:kazz-matsumura:20201119182024j:plain

結構、鬼畜なめにうだ。
なんっつっても18km走らないと終わらねえ。

が、しかし。
私はウルトラランナーでトレイルランナーだ。

もちろんマラソンもやるけど
あくまでもウルトラのトレーニングの一環なんだ。
(最近そう言い聞かせている。)

ということですから、
スピードを強化しつつ距離も走る事が必要だし、
俗に言うインターバル(1000バルとか400×10)とかはあまり興味がないし、
そこまでのスピードを出すと怪我しそうなので、
このめにうに落ち着いた。

激突は突然に

まっさんはクルーズ閾値走4321の最初の4000を終えて路肩の不整地をジョグっていた。

404-404-356-356と
かなりギリギリの走りで息も絶え絶えだ。

そんな時レスト1000mの不整地ジョグはご褒美みたいなものだ。呼吸を整え、走りをリセットする。

次の3000mは350ペースでやり切る、やってやるんだ。進行方向をライトで照らしつつ、犬のウンコだけには要注意だ。

なーんて、思ってたら
暗闇の中真っ直ぐに何かが向かってくる!

f:id:kazz-matsumura:20201119121136j:plain
写真はイメージです。

「え?」

と思ったのも束の間、頭を下げたままのチャリンコがもう目の前にいる。

f:id:kazz-matsumura:20201119184621j:plain
https://images.app.goo.gl/tAZMq63KU5iTsFXm8

咄嗟に、、、

f:id:kazz-matsumura:20201119121420j:plain
炎鵬の秘策、八艘(はっそう)飛び

こんな感じで、相手をいなし

f:id:kazz-matsumura:20201119122645j:plain

このしげみに、、、

f:id:kazz-matsumura:20201119123130j:plain

激突のダメージを最小限にするために!

f:id:kazz-matsumura:20201119123147j:plain

時天空ではなく、、、

まっさんが、、、、!


f:id:kazz-matsumura:20201119123250j:plain
こんなかんじ、、、、ではなく


f:id:kazz-matsumura:20201119160945j:plain
えっと、写真と本文はあまり関係ありません。
(ってかどんな状況よ、この写真。)



f:id:kazz-matsumura:20201119123220j:plain

こんな感じで飛んだっ!!



ああ、激坂王決定戦無理か
ああ、またはるやまさんにドタキャン野郎って文字数
ああ、駅伝大会もあるのに
ああ、勝負レースのITJまでに、どうにかなるか?
ああ、それより仕事だ、いけるか?

などとほんとにいろいろ思った。

が、

f:id:kazz-matsumura:20201119161136j:plain
うえええええ。
身体中にコイツがくっついた。

、、、だけで済んだwww

クッソ、ちくちくしやがるぜ、、、!

冒頭に続く

□ □ □ □ □

□ □ □

まっさん、土手上に這い上がった。

あれ?誰か倒れてる。
同い年くらいかな??

チャリチャリチャリチャリ、、、、。

f:id:kazz-matsumura:20201119161849j:plain

だいじょうぶすか??

f:id:kazz-matsumura:20201119162003j:plain
なぜまだ力士かぁぁっ!!

助け起こそうとするも立てないようだ。

うががっ!かなりの出血。

右下腿挫創、頚椎捻挫、頭部打撲、
って感じの交通外傷だ。

おそらく右下腿はチェーンリングで切ったんだろう、10針以上は縫わないとダメそうだ。
黄褐色の脂肪が露出してるし出血も酷い。

「あああ、、ハンドルが曲がってる。」

「きゅきゅきゅ、救急車を呼びます!」

ん、ああ、呼べば良いけど
まずお前さんは、謝るべきだわ、オレ様に。

とか思ってたわけ。

何かにぶつかったんです、、、。

彼はいうわけ。

「何かにぶつかったんです。」


え、ああ、それ、おれな、
「オレにぶつかったんすよ。」
(というかオレがな、押したwww思い切りな。)

f:id:kazz-matsumura:20201119165936j:plain
これなwww

「えっ??
自分、、ぶつかったんすか?」

うん、マジ痛かったぞ。
完全に下向いてたし、寝てたでしょ??

クッソ、サングラスがねえし!!

f:id:kazz-matsumura:20201119170240j:plain
買ったばっかのこれ!
レンズが良いのついてる。

ったくー、どこだよー。
とチクチク地獄に分け入り探すも見つからぬ。

草を、刈らねえとダメだ。
明日鎌持ってくるかー。

ん、あいつ大丈夫か?

と思って土手上に上がるといねえし。

血の痕だけある。

、、、びびったんだな、

人身事故になるしな。

よくぞまぁ、
あの曲がったハンドルで逃げたな、、、。

と、思いつつ血のりのついた地面をそのままに引き続き350×3000に向かったのだ。

多摩川は気をつけろ

ってことでさ。
多摩川を、チャリで走る人気をつけてね。
まっさん、走ってるからね。
ぶつかったら、いたいじゃすまないんだかんね!!

f:id:kazz-matsumura:20201119170604j:plain
いるからね!暗い中、いるからね!!

f:id:kazz-matsumura:20201119170626j:plain
「俺たちの走り場」とかじゃなく歩行者優先だからね、まっさん歩行者ぶっているからね!!

でさ、クルーズ閾値走4321はやり切ったよね。
f:id:kazz-matsumura:20201119170924j:plain
ラストの330→1000mをやり切る頃に、遠くから救急車の音が聞こえた、、、。

ちーぽーちーぽー♪

付近検索するも該当車両なし、
引き続き、、本部へ、、、
付近検索するも傷病者、見当たらず、、、

きっとそんな無線が流れたりするのだろう、、、。

ツイートに反応いただき

ご心配いただきありがとうございました。

f:id:kazz-matsumura:20201119183449j:plain

私は本気であのチャリの人が心配でござる。

帰宅後、、、。

f:id:kazz-matsumura:20201119170724j:plain
最近わがやで流行りのヒコーキー!!

ってやってたら脇腹痛えし、よく見るとアザだし。
ここにハンドル刺さったんか、くそう。

激坂王に向け、良い刺激入りました!!
ごぼう抜かれしても挫けませんよ!!
ほぼ先頭からスタートしますよ!!

f:id:kazz-matsumura:20201119182736j:plain
キャップは、どっちにするかなー。
鬼滅とか言われがちなチェッカーか、
最近お気に入りのラナー。。。

迷うなぁ。

あ、サングラス探すためにまた明日も12km鎌持ってジョグだな。
ぜってー見つける🕶。

f:id:kazz-matsumura:20201119201703j:plain
丼に咲いた一輪の花。

カーボローディングも完璧。

NIKEのトレランシューズは意外とイケる!

欲望が爆発しないように早め早めにポチッてます、まっさんです。今回は意外にも需要ありそうな??NIKEのトレランシューズレポです!

f:id:kazz-matsumura:20201117160938j:plain


今回買ったのは、、、

NIKEのトレランシューズ、Pegasus Trail 2 GTXとWildhorse6になります。

f:id:kazz-matsumura:20201117162227j:plain

購入した理由

Pegasus Trail 2 GTX

f:id:kazz-matsumura:20201117170041j:plain

Pegasus Trail 2 GTXは黒い運動靴が壊れたから、です。なんだかんだで1足あると便利な黒いスニーカー。

f:id:kazz-matsumura:20201117162835j:plain
長年履いてたonのオールブラックが経年劣化して靴底が剥がれてしまったので、NIKEサイトでずっと見てたPegasus Trail 2 GTXを購入。

真っ黒なスニーカーってあんまりないんですよね。
デザインも良いしGORE-TEXなのでこれから雪が降っても通勤ランに使えたりするかなーなんてのもあり。

公式サイトでは11/16から発売!となっていたが何故か11月頭にステップスポーツで売っており楽天のセールでポチッと。ポイント使い実質12000円。

Wildhorse6

Wildhorse6は先日のNIKEセールでどうしても欲しかった黄色いランパンを買った際にもう1品として仕方なくポチ。
f:id:kazz-matsumura:20201117163807j:plain
欲しかったんだよなぁ、鬼パンwww

f:id:kazz-matsumura:20201117163833j:plain
Terra Kiger 6と迷ったがWildhorse6を。

買った理由はPegasus Trail 2 GTXが思った以上にトレイルで走りやすかったから。具体的には、

①ミッドソールに用いられたリアクトがトレイルで思いのほか気持ちよい。
NIKEスティッキーラバーがかなりグリップ力がある。

の2つの理由。
エアユニットがヒールに入るTerra Kiger 6ではなく、距離走に向いてそうなWildhorse6をとりあえず買ってみた。

rb-rg.jp
RBRGさんちの記事を勝手に引用するがこのレビューも決め手となった。

走ってみて

Pegasus Trail 2 GTX

Pegasus Trail 2 GTXは先日、生田緑地での夜間走で使ってみた。

f:id:kazz-matsumura:20201117165804j:plain
そもそもペガサス37を履きなれていることから履き心地に関して違和感全くなし。ロード用のペガサス37は前足部にエアユニットが搭載されているがトレイル用はエアユニット搭載なしのリアクト100%。

これがなかなかトレイルで具合が良い。
硬すぎず、トレイルでもしっかり反発してくる。

ラグはかなり浅いが意外にもグリップ力があるNIKEスティッキーラバー。
爪先の補強もスポルティバのアカシャなんかに似た感じでかなりしっかり。高速で走行中に木の根や石にぶつけても足を守ってくれる。

砂利道や林道など硬い部分は走りやすく、走れるトレイルシューズと言った所か。

サーフェスとの相性でレースを選ぶなら、硬い砂利道多めで走れるおんたけ100やロード多めのKOUMI100なんかは良いかも。

Wildhorse6

Wildhorse6は履いた感じはPegasus Trail 2よりしっかり感が強い。
足の甲周りもフィット感がかなりあるし、爪先周りも半周にわたり補強が入っていて安心感あり。

f:id:kazz-matsumura:20201117183858j:plain

履いていて快適な点が3点
① 特徴的なゲイター構造のはき口は砂や小砂利の侵入を防ぐ。
② シュータンにもクッション材が入っていて締め込んだ時にフィット感が良い。
③アウトソールのラバーがよくグリップする。

f:id:kazz-matsumura:20201117184018j:plain
とくにこの緑の部分の土踏まず周りのアウトソールはラバーが柔らかくてグリップ感が強い。
減りやすい前足部やヒールを硬いゴムにして、土踏まず周りをグリップが強く減りやすいラバーを使っている構造は新鮮。滑り出した時止まるかは知らんけど。

Wildhorse6はPegasus Trail 2よりもう少しガレた道や、泥混じりやシングルトラックなどでも走りやすいかも。日本のトレイルならこちらかな。

サーフェスとの相性でレースを選ぶなら、土や木の根が多いハセツネや伊豆トレイルジャーニー、上州武尊山スカイビュートレイル、比叡山なんかでも十分に使えると思う。

f:id:kazz-matsumura:20201118072834j:plain
このカラフルなデザインもなかなか楽しくてアガるのではないか??

f:id:kazz-matsumura:20201118064420j:plain
股もぐわーーって、開くし!!カンケイナイ⁉︎

NIKEトレランシューズのその他の特徴

◯なところ

なんと言ってもロード組から転向しやすいと思う。
ロードがとても走りやすい。

走りやすい要因としては
①フラットソール
f:id:kazz-matsumura:20201117184729j:plain
ペガサス36も含めてこんな感じのベタ底ソールはロードが走りやすい。
②ミッドソールの柔らかさ
リアクト素材は特にロードもトレイルも重心が低く、安定して走りやすいと思う。
スポルティバやサロモン、montrailなんかはもう少し硬いので違和感あった方はNIKEトレイル良いかも。

注意するところ

場所によっては安定感にやや欠ける

ソール幅が狭く、靴が比較的軽いので足捌きなんかはしやすい。が、、、。

ガレ場では安定感にやや欠ける。

フラットソールなのもあり、石の上なんかに乗った際に足が転がりやすい傾向。
自分のように捻挫癖がある人は思いっきり下りなんかで突っ込めないかも。

f:id:kazz-matsumura:20201117185411j:plain
こんな風に、かたむいた時に止まりにくい。

f:id:kazz-matsumura:20201117200409j:plain
メインで使っているHOKAやALTRAは特に前足部の設置面積が大きくて足捌きは少々難儀するが、ロングの安定感は抜群。

接地感が少ない

リアクトソールは柔らかく反発性能も高くて良いのだが、地面を感じるセンサーは少なく感じる。

f:id:kazz-matsumura:20201118055915j:plain
特にPegasus Trail 2はスポルティバにも採用されてるOuthliteが中敷に使われてて、これがクッションを増すけど接地感を無くす原因でもある。
今は抜いて走ってるけどこれはこれでいい感じ。
薄い中敷に変えるのも良いかも。

今ひとつ接地感がないため、夜間走などでは少し不安が伴うかな?

HOKAやALTRAのソールはフラットソールだけどブロックが小さく分かれていて足裏感覚が掴みやすいんですよね、、、。
石踏んでもその部分はへこむけど他の部分は凹まない、って感じで。

ドロップ差(オフセット)がキツめ

ALTRAのドロップは全て0mm。
HOKAは4mmくらいが多いかな?

NIKEのトレランシューズのオフセット(前後差)は
Terra Kiger
4mm (前足部:10.5mm、ヒール:14.5mm)
Pegasus Trail 2
10mm (前足部:14mm、ヒール:24mm)
Wildhorse6
8mm (前足部:14.5mm、ヒール:22.5mm)

Pegasus Trail 2もWildhorse6もオフセットがキツめなので登りは楽だけど下りは少しきつく感じる。

ロングもバテて来た時オフセットがキツいと辛くなる印象はある。

その分ロードは走りやすいんだけどな、、、。

今後の使い道は??

当分は通勤のロードandトレイルにWildhorse6を使ってく予定。重い靴はロードランニングではトレーニングになるし、リアクトのクッションはダメージが残りにくい。

雨の日や、爪先までかじかむような寒い日にはPegasus Trail 2 GTXを使って通勤走るかね。

結局レースシューズは今までどおり

トレイルのレースでは今まで通りALTRAとHOKA ONEONEをシーンによって使い分けるかな、、、、
f:id:kazz-matsumura:20201117202115j:plain
左から
HOKA ONEONE SPEED GOAT 4
50-100kmのミドルディスタンス用のスピードレースに。オフセット4mmで林道も走りやすいし、実はALTRAより幅広な前足部が強力な安定感。
メガグリップ採用で下りや雨も安心。

ALTRA OLYMPUS 4.0
100km-100mile用に。
ゼロドロップはバテてきても歩を進めやすい。
昔ながらのEVA素材は反発などは少ないけど軽さと吸収力は十分。
やはりメガグリップ。

ALTRA KING1.5
今年の夏のアルプスはほとんどこの靴。
足裏感覚がとても良いし、大キレットを超えた際も終始、安心感があった。ソールパターンとメガグリップが生み出す強大なグリップ力はずいぶん助けられた。

奥多摩にぜひお越しください!

って事で久しぶりのシューズレポでした、秋は気持ち良いので青梅奥多摩方面にいらっしゃる方は案内しますのでぜひ連絡下さいね!!

あっ、コイツのレポも書かねば!!
HOKA ONEONEのEVO JAWSね!
なんと5000円www

f:id:kazz-matsumura:20201118072042j:plain
2足で1万円ちょい、、、良い買い物、だったか?

ペーサーとか、ペース感覚とか。

11月の目標は滞りなく達成中、、、まっさんです。今日のお題はペーサーを引き受けたことや、ペース感覚のこととか。速くなるにはあまり関係ないことかなぁ、でも速い人はちゃんと自分の走りをコントロールできるんだよなぁ、、、。そんな話。

f:id:kazz-matsumura:20201114142127j:plain


3月のフルから大事にしてきた事

f:id:kazz-matsumura:20201114132916j:plain
f:id:kazz-matsumura:20201114061140j:plain

3月に新横浜公園の回廊をぐるぐる回るというマラソンにチャレンジさせてもらい、"Sub3"で走れた。

上がそのラップだけど、まあこれが実に綺麗。(30kmまでね、、、。)
20-30kmのペースアップについていけずに「30km通過2:05ならあとは4’30/kmで大丈夫」の安パイな作戦を取ってビルドダウンしてしまった。

序盤のペースを守れたのはおいやんさんを始め、"Sub3"の神ペーサー陣が先頭に立って「引いて」くれたからだ。

StravaやTwitterを見てるとやっぱり本番でもいい結果を残すような人たちは、きちんとペース管理ができている走りをする。

こういう「ペース感覚」って自分になかったのでとても新鮮で、このマラソンが終わってから単独でペースを刻む練習を始めた。

ペーサーって??

twitter.com
ハーフマラソン日本新記録を打ち立てた新谷仁美さん、ペースメーカーには宇賀地選手。
TV中継こそされなかったが、ネットでヒューストンハーフは見ることができて、ラスト数キロはものすごい強風の中宇賀地選手とやはり他の選手のペースメーカーをしていた蛍光ハイソックスマン(引いていた選手がリタイヤしてひとりで走っていた)と共に新谷選手を日本記録へ導いた。
f:id:kazz-matsumura:20201114164239j:plain
日本記録でゴール後抱き合う蛍光ハイソックスマンと宇賀地選手w

このあたりはこのnoteの記事、
「蛍光アームウォーマーのこと」に書いてある。

f:id:kazz-matsumura:20201114122017j:plain
そしてなんと翌週に大阪国際女子マラソンのペーサーで走った新谷仁美選手。

ペーサーはペースを作るだけではなく、風除けになったり、選手への声掛けや顔色を見たりと実に色々な役目があるらしい。

こんなのを見ながらいつか自分も誰かのために走ってみたいな、なんてちょっと思っていた。

積み重ねてきたB-UP走

ペース感覚を掴むのにとにかく積み重ねてきたのはB-UP走だ。

f:id:kazz-matsumura:20201114130426j:plain
こんな感じでB-UP走をしている。
最初の1-2kmの入りは時計を見て、そこから信じるのは体感のみ。時計はほとんど見ないで体感で上げて行く。

最初はラップタイムばかり気にしてなかなか綺麗にB-UPに出来なかったけれど、時計を見るのをやめたら一気に問題が解決した。

B-UP走やペース感覚をつかむ練習はとにかく集中力が必要。わずかな出力の出し入れ、上りや下りでの足し引き、風を受けた時の感じとか。この練習は得られるものが大きい。

f:id:kazz-matsumura:20201115051229j:plain
番外編で、、、。閾値付近でのペース感覚も設定と合わせられるようになってきた。

ペーサーをやらせてもらう事に

今回、ちょっとした仲間内の練習会でフルの距離を走ってみようという事になってる。
大会がなかなかないので仲間で何人かで集まって走るのはありだなぁ、と。この最近のコロナの増加でまたわからなくなってきたけど、、、。

"Sub50"と"Sub3"はなんとなく集団になりそうだけどそれより遅いペースのペーサーという事で、半年間のペース感覚の集大成としてやらせてもらう事にした。

"Sub50"や"Sub3"を狙って走ろうかと思ったけど、今年のターゲットレースのITJが近いので無理するのはやめる事にした。
そもそもまだ"Sub50"を狙う走力はない、、、。

"Sub320"ペーサーの練習

誰のペーサーかといえば"Sub320"という目標設定をされておるカナ師匠。
ヨガで色々お世話になっているので恩返しをしたいという気持ちがある。おっぱいくらいつつかせてくれるのではという下心もある。

今現在の走力で限りなく"Sub310"に近いと思うんだけどな、、、。

f:id:kazz-matsumura:20201114170100j:plain
こんなですよ、、、練習。はっきり言って自分が"Sub3"した時よりも走れてる、、、。
まぁ、イシンバエワ並み(知ってる?)に記録を刻んで行きたい様子なので、、、とりあえず。

先日、舞台の駒沢公園走ってみようと思って、ご本人まできてくれる事になったのにまさかの言い出しっぺDNS

nochibo.hatenablog.jp
その節は仲間にお世話になった。AZS。

仕方ないので自分で練習。

320と見せかけて走り出し、じわり上げて行き315付近でゴールさせるイメージのペース。

なんでも駒沢練習組に聞くところによると、カナ師匠は少し刺激が入っただけで感じちゃう敏感すぎるカラダの持ち主らしく、、、。
f:id:kazz-matsumura:20201114232831j:plain
f:id:kazz-matsumura:20201114232834j:plain
わずかな刺激(ペースアップ)を感じちゃう敏感なセンサー(苦情あり)の持ち主だとか、、、www

ま、まぁ、B-UPのいいところは途中でキツくなったらそこからペースを上げなければ良いわけで。

f:id:kazz-matsumura:20201114132042j:plain
目標より20秒速くなったけど、ほぼ体感でペースを作った割に自分的にはいい感じ。

出力ベースで見るとじわっとB-UP。
15kmすぎからは435イーブンなのに?
なぜかって15km地点から向かい風爆風。
f:id:kazz-matsumura:20201114131156j:plain
220w→235wまで滑らかに
440-438-436-435-435-435(5km毎avg.で)
2:18'35

まぁ、こんな感じで当日ご本人がペースがあーだこーだとか、知らん人がはあはあ(;´Д`)乱入してくるとかなければ3時間15分くらいで気持ち良く走ってもらいたいなと。

って事で、週明け駒沢公園行ってこようかね、、、。
まだ走ったことないので、
マジメかー、、、っつー、、、。

自分の記録とは関係ないけど誰かのためにやるのって、すごく緊張感あるよなぁ。

え、まっさんの公式記録??

3:17'47ですけど、( ´△`)ナニカ....⁉︎

ITJに向けて〜1ヶ月の練習内容と共に戦うBIG4〜

登っております、連続出走もまもなく100日です、まっさんです。この1ヶ月は過去にないくらい頑張った1ヶ月となりました。月報でもないけど1ヶ月の練習の振り返りと1ヶ月後に迫ったいよいよ今年のメインレース、Izu Trail Journey(72km)に向けて。。。

f:id:kazz-matsumura:20201109054405j:plain
深夜緑地練と発売前の?ペガサストレイル2GTX


過去のITJを振り返る

過去3年間ITJには参戦してて
2017-11時間53分(フル未)
2018-11時間54分(大田原sub4)
2019-8時間43分(大田原sub320)
ってな結果。
2018の結果が悔しすぎてロード練習を本格的にはじめたら昨年は飛躍的にタイムが伸びた。

つまり、2018の結果がそこそこだったらロード練してないと思うし、今仲良くしてもらってるみんなにも会えてないのかなー、なんて。
そう思うとひとつの転機となった大事な大会。

この1ヶ月の練習

f:id:kazz-matsumura:20201109102852j:plain
結構激しいことをしてる。
特にこの2週間は格段に負荷を上げて週4回のポイント練習(主に坂)をこなした。
時間は育児の合間の朝4時から15%トレミ1時間とか、仕事帰りに職場近くの坂で激坂インターバルとか、みんな寝静まった深夜に生田緑地をとぼとぼ走ったりとか、通勤は朝から山越えしたりとか、、、。
とにかく登り激しめ。
激しいのが好きなの(*´-`)スキナノ。

今年のITJは"Sub3"なBIG4と。

前日から友人4人と宿を共にし走る。
これがすごいデカいメンバーだ。
何がBIGって4人合わせて300kgくらいあるんすよ!ランナーじゃねぇ、、、笑笑
本命対抗合わせて紹介しとく。

△職場の後輩Oちゃん△

ノンブロガー、ノンTwitterer、ノンdieter。
Oちゃんは職場の後輩。
なんと80kgの巨漢だが昨年勝田マラソンで"Sub3"を達成している。
さらに5000TTは17'30"で走る。
f:id:kazz-matsumura:20201109120154j:plain
この腹をタプタプさせながら走る姿は圧巻だ。

ロングトレイルにも適性を見せはじめ、昨年の美ヶ原80kでは年代別で1桁順位に入る快挙も。

彼はただのデ◯ではない。
f:id:kazz-matsumura:20201109185042j:plain
学生時代にアメフトで鍛えたという異常なほど発達した大腿四頭筋
きっとここに速さの秘密があるんだと思う。
しらんけど。

www.breaking3.tokyo
突然こんなこと(唐揚げ攻撃)をしてきたり。

昨年の筑波では3時間40分の凡走を見せるも、その2ヶ月後10kg落として"Sub3"とか、、、。

全く動きが読めない。

◯朋友SS氏◯

SS氏はやはりぽっちゃり系ランナー。
昨年筑波で"Sub3"を達成している。
先日の坂練で風呂に入った際に、ちらっと腹をみたけどまだ70kgはあるな、ありゃ。ひどい腹だ

f:id:kazz-matsumura:20201109103547j:plain
しかし彼の登坂力は半端ない。
昨年まっさんが死にかけた
分水嶺トレイル(距離100km、累積標高10000m超)では2位に入賞。
第1回 会津那須越県ロングトレイル(距離92km、累積標高7,094m)というトレイルランナー達をドン引きさせたえげつないコースプロフィールの大会ではなんと5位入賞している。

f:id:kazz-matsumura:20201109103709j:plain
Oちゃんと同じく下半身の筋肉は迫力ある発達具合。股擦れで破れたハーパンを酔っ払ってまっさん宅に捨てていくと行った暴挙をすることも。

f:id:kazz-matsumura:20201109104154j:plain
「通気性」は"Sub3.5"を達成した時の相棒らしい、なら捨ててくなwww

本人曰く
「人が走れないくらいの登りがあるコースでは自分にアドバンテージがある。」
とのこと。

しかしそこは走れるITJ、過去には9時間半位では走っているとのこと。いずれにせよ、

全く動きが読めない。

◎実績No.1ネムネム氏◎

ネムネムさんにはそもそも会ったことがないwww
がブログの完成度と素晴らしさ、Twitterの呟き具合には常に注目して来た存在である。
otokonodiet.hatenablog.com

ネムネムさんは加古川ラソンで"Sub3"、おんたけ100mileで完走もされている完全に格上ランナーだが、まっさん的にはそれを感じさせないゆるふわ感を感じ取っておる。

はてブロ先輩方曰くネムネムさんはチームはてブロ創設からの最古参であり、イチモツ置かれる存在だ!とのことであるが新参者の(一応)はてブロ勢のまっさんとしてはなんか良い感じのアニキ分なんじゃないか?位としか思っておらず、気軽にお誘いしてしまい今回寝食&風呂を共にすることになった。

f:id:kazz-matsumura:20201109121600j:plain
はるちゃんのインスタから勝手に盗用。
勝手に想像していた脳内ネムネムさんよりネムネムさんすぎて最初見た時笑った。

お写真を見る限りではお召し物からしてかなりブルジョワランナーさん、かつ、いつものつぶやきから半端ない感じのお方でありそうだ、しらんけど。

f:id:kazz-matsumura:20201109223845j:plain
ぽっちゃり系ランナーはなかなか痩せないからぽっちゃり系なんだけど、思っていることが同じだったりする。

先のKOUMI 100mileでは4周目でDNSカマすも復調気味??
f:id:kazz-matsumura:20201109142211j:plain
ネムネムぢゃなくノムノムの様子

毎日おビールだの、お寿司だの、お肉だのの呟きがTLに上がってきており本当に痩せてるのか?

全く動きが読めない。

▲まっさん▲

新横浜ぐるぐるマラソンでなんとなく"Sub3"ランナー気取りだが公式戦では大田原の3'17"47が公式タイムとかマジか??
100mileに挑戦するも昨年UTMFを始め中止やDNFで結果は出てない。実績なし野郎。
f:id:kazz-matsumura:20201109142622j:plain
さらに、このみちのく潮風トレイルを始めた初日から走りっぱなしのランオフなし。もう90日くらい毎日10km以上は走ってるので全然疲れが取れない。もはやなんで走ってるから分からん時あるけど惰性ではない。つおくなりたいんだ。
今月は故障ギリギリを攻めつつ、今後どこまで攻めるかは??

そして昨年のITJは唯一の晴天。
目標"Sub10"で挑んだはずが、
8時間43分は出来過ぎタイム。

今年の仕上がり具合は疲労困憊で現在地がどこにあるのか全くわからないので不明。

思い切った目標で"Sub8"を宣言するも72kmを7時間台って平地のウルトラマラソン並みのスピードだわな。

㌔6分台で72km累積4000mを走る必要があるわけなんだな。これが。

ただ、昨年は途中で3回くらいタバコタイムを設けるために事前にリサーチした喫煙所に立ち寄り大きくコースアウトするなどアホなこともしたり、テーピングするのに15分ピットインしたりとかなりのタイムロスもしてる。
f:id:kazz-matsumura:20201109144623j:plain

今年はもうタバコなぞとっくのとうにやめたので、タバコタイムは必要ないし、テーピングは初めからしてこうと思ってる。

って感じですので、自分のことながら


全く動きが読めない。

さて予想のお時間です

さて、誰がどんなタイムで走るか、
どんな順位か、楽しみですね〜。

ピタリ賞の方にはこの中の1位の方の履いた靴プレゼントします!!たぶん。
もち泥付き臭いつきサイン入り!!
しらんけど。